ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター長野・野尻湖第2戦キャリルK.T.FCUP

2019年 06月30日() 長野県 野尻湖

nbc logoNBCチャプター長野・野尻湖第2戦

キャリルK.T.FCUP

2019年 06月30日()

長野県 野尻湖

NBCチャプター長野・野尻湖第2戦<span class="title_sponsor_name">キャリルK.T.FCUP</span> 概要写真

2019年6月30日、チャプター長野・野尻湖第2戦「キャリルK.T.F CUP」が長野県野尻湖で開催されました。第1戦目から遡って約2ヶ月後の開催となりました。予報通り野尻湖は朝から豪雨…まさにバケツをひっくり返したような雨。安全を期しての開催となりましたが10時過ぎには雨も止みウェイイン時にはすっかり雨も上がっていました。かなり釣れる大会となりウェイインされた選手は全体の94%となり大変盛り上がった大会となりました。
今回のウィナーは昨年も第2戦優勝の瀧本プロ!シャローのグッドサイズを雨中ではオフサイトで3kgベースのリミットメイク。雨あがりにサイトでウエイトを3,868gまで伸ばし、通算6度目の優勝!チャプター記録更新となりました。
豪雨の中の開催となりましたがご参加頂きました大変多くの選手の皆さん、お疲れ様でした。そして、今回もまた素晴らしいご協賛を頂戴致しましたキャリルK.T.F様には厚くお礼を申し上げます。

成績表

順位氏名重量ポイント
1瀧本英樹3,8683 40
2沢田智3,4923 39
3久保拓也3,4583 38
4金子常俊3,3503 37
5宮腰潤3,2003 36
6真下温史3,1703 35
7佐藤大介3,1143 34
8山田謙二3,0983 33
9中村雅順3,0803 32
10林晃大3,0303 31
11小菅陽平3,0263 30
12丸山知幸3,0063 29
13藤居賢司2,9783 28
14久田恭平2,9283 27
15太田雅文2,8323 26
16藤井英雄2,8263 25
17宮入拓也2,7583 24
18朝田直敬2,7443 23
19唐澤敬寛2,6983 22
20栗原稔2,5763 21
21吉原宏明2,5543 20
22小山佳敬2,5363 19
23山野伸裕2,4463 18
24桜井伸治2,3723 17
25櫻井宏2,3563 16
26小暮祐一2,3523 15
27大村将文2,2463 14
28谷岡正和2,1883 13
29下田芳久2,1263 12
30比田井裕二2,1163 11
31宮嶋功房2,1103 5
32松本昌也2,0403 5
33戸津平2,0282 5
34小林哲也2,0023 5
34中薗鉄平2,0022 5
36木澤洋一1,9122 5
37渡辺知洋1,8482 5
38中村謙一1,8263 5
39日野義久1,8163 5
40武者雅広1,7303 5
41江沢弘信1,6922 5
42江指憲1,6222 5
43木村真琴1,5242 5
44満田雄万1,4822 5
45遠田勉1,4502 5
46豊嶋仁1,3343 5
47町村猛1,2763 5
48近藤健広1,2301 5
49中野和也1,1141 5
50一柳佳孝9661 5
51本間勝美7581 5
52福島義則7511 5
53新倉裕司6701 5
54久保田克之5641 5
55柳田勝哉5191 5
56礒野恒二郎5051 5
57阿部俊介4871 5
58山本俊和3301 5
59西條友教00 5
59田中浩之00 5
59澤田幹雄00 5
59丸山雅貴00 5

上位の釣り方

NBCチャプター長野・野尻湖第2戦キャリルK.T.FCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-06-30長野県野尻湖

優勝 JBマスターズ17 瀧本英樹プロ(3匹)3,868g

【使用タックル】
1ダウンショット用
ロッド LUXXE ATS05 S61UL FineMaster "SOLID SENSOR"
ライン フロロ3ポンド
ルアー ロイヤルリーチ、フリッパーテール
フック がまかつ セオライズ HANGER FC-L #10

2ノーシンカー用
ロッド LUXXE ATS05 S70L SM Master "SPLIT"
ライン メイン PE0.6号 リーダー フロロ3ポンド
ルアー フリッパーテール
フック がまかつ セオライズ OFFSET WG-L #6

サングラス LION SIN 偏光ウルトラライトグリーン及び偏光ウルトラアイスブルー

【エリア】
2.5メートルまでのシャローで全域の良いスポットをランガンしました。

【リグ・パターン】
前半の土砂降りの時間帯は、前夜に思い付いた某エコワームをルール内でチューンしたものを巻きで使用しコンスタントにキャッチしていき3キロベースを作る事に成功しました。
その後雨が止んでからはサイトフィッシングメインに切り替え鯉に着いたバスや沈んだ木や岩に着くエビを狙う個体、その他いろんな状態のバスのそれらがそこに居る狙いを観察しながら入れ替えれそうな魚を選んで、ダウンショットやノーシンカーを駆使して釣っていき、入れ替えを繰り返して3,869gまで持っていく事に成功しました。

【コメント】
自己の持つ野尻湖チャプター最多優勝記録を6回に更新する事が出来、大変嬉しく思います。
引き続き更新出来るよう、頑張ってまいりますのでハイプラスト、ハンドクラフトRAKU製品共々よろしくお願いいたします。





準優勝 NBC61386 沢田智選手(3匹)3,492g

【使用タックル】
ロッド エイシス56SLJ
リール 2500HGS
ライン フロロ 3lb
ルアー スワンプミニ スカッパノン

ロッド ゴールデンウィング 68XULP +J
リール 2500HGS
ライン フロロ 2.5lb
ルアー クリーピーチューブミニ ウキゴリ

【エリア】
YMCA・菅川・砂間ヶ崎・シャッター前

【リグ・パターン】】
ネコリグ 0.9g
キャロ 1.8g 動かさず止めておく

【コメント】
いつもお世話になっているチャプタースタッフの皆様、シースピリット&一番館様、釣り仲間の皆さんに感謝致します。
ありがとうございました。





第3位 NBC61686 久保拓也選手(3匹)3,458g

【使用タックル】
ライトキャロ 2.4g
ロッド レジットデザイン WSS-ST65L
ライン 2.5lb
ルアー OSP ドライブクロー 2in

ネコリグ 0.9g
デジーノ レーベン
DL-SJ63XULST
ライン 2.5lb
ルアー マイティーストレート3.8in

【エリア】
松ヶ崎、樅が崎がライトキャロ
島南でネコリグ

【リグ・パターン】
ライトキャロ はズル引き+ステイ
ネコリグはサイト

【コメント】
悪天候の中、大会運営スタッフの皆様、参加選手の皆様、大変お疲れ様でした。
またいつもお世話になっていますピノキオ様、一緒に出てます先輩方に感謝です。また嫁にも感謝!
また頑張ります〜!





第4位 NBC61956 金子常俊選手(3匹)3,350g

【使用タックル】
ロッド・DELTA DF-S68LX
リール・シマノ 10ステラC2500HGS
ライン・サンライン FCスナイパー2lb
リーダー・サンライン Vハード0.6号
ルアー・ベイトブレスwonderbaitsタップテール/グリパンブルー

【エリア】
菅川ラフィーネ沖7?9m

【リグ・ヒットパターン】
2.7gライトキャロのズル引き

【コメント】
5年ぶり??に野尻湖チャプターに参戦しました。
今回お立台に立てたのも、最高のロッドに最高のラインに最高のルアー、最高のボートのお陰だと思います。
こんな自分を今でもサポートしてくださるDELTA ROD BRAND様、サンライン様、ゆうわ様ありがとうございます。
やっぱり野尻湖チャプターは最高に楽しいです!
スタッフの皆様ありがとうございました!!
次も優勝狙って頑張ります!!





第5位 NBC61039 宮腰潤選手(3匹)3,200g

【使用タックル】
GW68CMP+J、
GW CGW68SULP+J

【エリア】
砂間ヶ崎、琵琶ヶ崎

【リグ・パターン】
ラバージグ(キャリラバ+ブラックアウトクロー)
ライトキャロ

【コメント】
キャリルKTFの冠でキャリラバでお立ち台に上がれて嬉しかったです。

今年のNBCチャプター長野・野尻湖

近年のNBCチャプター長野・野尻湖

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP