ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター北浦第3戦ベイトブレスCUP

2019年 07月21日() 茨城県 北浦

nbc logoNBCチャプター北浦第3戦

ベイトブレスCUP

2019年 07月21日()

茨城県 北浦

NBCチャプター北浦第3戦<span class="title_sponsor_name">ベイトブレスCUP</span> 概要写真

2019年度第3戦ベイトブレスCupが7月21日に北浦の潮来マリーナを会場としてショア部門27名、ボート部門40名の参加で開催されました。
梅雨入りした関東ですが今年は例年にない程の日照時間の少ない7月、北浦もこの時期としては低い水温のまま、毎日の様に続く雨の影響で連日増水や減水を繰り返す状況の中で、例年この時期とは違った北浦をどう釣るのかが注目されました。
ショア部門では多くの選手がこの水系の名物にもなりつつあるキャットフィッシュの魚信に悩まされる中で、朝一のタイミングを逃さずダウンショットで1,270gのバスをキャッチした安藤孝浩選手が見事に優勝をしました。
ボート部門ではやはりキャットフィッシュの活性が高いでバスの活性も上がっていた様で多くの選手がバスを持ち込みウエイン率も80%を超え、リミットメイクする選手も13名と大変盛り上がる大会になりました。その中で優勝したのは過去にチャプター北浦の年間を獲得した事もある田島昌和選手が朝一杭周りで早々にリミットを揃えた後、あまり他の人がやらないような浅場をノーシンカーで攻め数度の入れ替えをし3,450gをウエインし優勝をしました。
今回冠スポンサーのベイトブレス様には素晴らしい協賛品を多数ご提供いただきました事、また協賛いただきました各協賛スポンサー様、素晴らしい環境の会場をご提供して頂いた潮来マリーナ様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

ボート部門成績表

順位氏名重量ポイント
1田島昌和3,4503 50
2日置典重3,3103 49
3一瀬哲也2,8003 48
4加藤栄樹2,7703 47
5高木典之2,7603 46
6青木敬一2,6803 45
7小野将大2,3003 44
8清水隆男2,2802 43
9小古間努2,1103 42
10富村貴明2,0602 41
11諏訪亨2,0302 40
12松信純1,9702 39
13小池孝1,8503 38
14森正人1,7603 37
15浦塚剛志1,7002 36
16賀来聡介1,6603 35
17宮嶋駿介1,5503 34
18江尻悠真1,5503 33
19内山裕1,3502 32
20小林治1,3302 31
21倉本剛1,3101 30
22伊藤健二1,2502 29
23藤村智広1,1302 28
24田中俊一1,0302 27
25金子崇裕1,0302 26
26小野明男1,0201 25
27菅井陽介9302 24
28根本健一8701 23
29木内翔太8601 22
30細田和広8202 21
31田守慎7301 20
32鈴木良信5401 19
33赤石佑太4701 18
34秋葉和也00 5
35小宮英明00 5
36渡辺孝一00 5
37徳田和広00 5
38廣木和也00 5
39鹿住大輔00 5
40中村郁00 5

ショア部門成績表

順位氏名重量ポイント
1安藤孝浩1,2701 50
2上原充恵1,1201 49
3浪川正吉1,0501 48
4石川一光9801 47
5上原昭彦8801 46
6宮内淳6901 45
7長澤政規6601 44
8石崎雅之6301 43
9藤原拓真5901 42
10佐藤征文5201 41
11五十嵐潤一郎5001 40
12牧野忠3501 39
13五来元彦00 5
14小林隆之00 5
15鈴木陽一00 5
16後藤穂高00 5
17長津俊一00 5
18柿澤幸雄00 5
19柿澤明美00 5
20土屋和彦00 5
21飛田龍太郎00 5
22照沼祐二00 5
23大倉友彦00 5
24豊田照夫00 5
25兼田隆00 5
26鈴木利明00 5
27泉亮汰00 5

上位の釣り方

NBCチャプター北浦第3戦ベイトブレスCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-07-21茨城県北浦

◆優勝:田島昌和 選手


【エリア 】東岸の杭&水門、西岸シャロー
【リ グ 】ノーシンカー>リンキンシャッド5(グリパンシヤッド)、5gダウンショット>フレキシーシャッド3.5(ロコモンブラン)、3.5gリーダーレス>ブラックアウトクロー(マッディーSP)
【タックル】ノーシンカー>フェンウィックS-TAV610CMHP+J、5gダウンショット>フェンウィックGW68CMLP+J、3.5gリーダーレス>フェンウィックACES68CMJ
【コメント】今日はフレキシーシャッド5が大活躍してくれ2年ぶりに優勝する事が出来ました!年間順位も1位に浮上する事が出来たので、このまま2度目の年間優勝を狙いたいと思います。

◆2位:日置典重 選手


【エリア 】北浦本湖、中流域
【リ グ 】ダウンショット
【タックル】ライン>アブソルートMG 3lb、フック>フッキングマスターライト#2
【コメント】参加された選手、運営スタッフの皆様、お疲れ様でした。また、バリバス様、お世話になっておりますハーツマリン様に感謝いたします。

◆3位:一瀬哲也 選手


【エリア 】蔵川ドック壁1.5m、水原インサイド
【リ グ 】ドック壁打ち用>ハイパーオマタソフト3インチソリッドブラック・0.9gネイルシンカー、ネコリグ用>ピンコストレート4.5インチ霞グリパン・0.9gネイルシンカー、カットテール4インチウォーターメロン・0.9gネイルシンカー、ノーシンカー用>ファットヤマセンコー3インチウォーターメロン
【タックル】ドック用・ノーシンカー用>テムジンイレイザー60ML + TDイグニス2000番 + エクスレッド4.5lb、ネコリグ用>テムジンエアリアルハイパフォーマンス60L + ルビアス2000番 + エクスレッド4.5lb
【コメント】今回は、フォール着底後のリアクションがキモだった気がします。ハイパーオマタソフトで取った3本中最大魚、しびれました。入れ替えまで出来、満足です。またここ数年全戦参加出来ていませんが、北浦チャプターに参加することを楽しみにしています。運営スタッフの皆様、いつも有難うございます。次戦も宜しくお願い申し上げます。

◆4位:加藤栄樹 選手


【エリア 】トンボ公園の石積みのインサイドとアウトサイド、鰐川の矢板
【リ グ 】野良ネズミのクリアグリッター、ドライブスティック3(ブラック) + 0.45gネイルシンカー、ドライブビーバー3.5(ダークシナモンブルーフレーク)リーダーレスダウンショット5g
【タックル】ダイワ エアエッジ681LS・E + バリスティック FW 2500S-CXH + ウルトラパワーフィネス X8 0.8号、ワイルドサイド 610M + スティーズLTD SV TN + モンスターブレイブZ 12ポンド
【コメント】素直に初めてのお立ち台嬉しく思います。チャプターに参戦するにあたって色々教えてくれて支えてくださる選手の皆さん、スタッフの方々いつもありがとうございます。皆さんのおかげで参戦出来てることを忘れずにこれからも留学とチャプターの両立を頑張ります!!

◆5位:高木典之 選手


【エリア 】鰐川・前川水門横のアシ際で3匹、その先の巾着で1匹入れ替え、最後に水原で1匹入れ替え
【リ グ 】ベローズスティク3.8 1.8gフリーリグで3匹、ベローズギル3.8 2.7gテキサスで1匹、スティーズスピナベ3/8 クビレシャッド3.1(トレーラー)で1匹
【タックル】グラディエーターアンチ65パワーベイトフィネス + REVO LTX-BF8 + FCスナイパー10ポンド、グラディエーターアンチ
610バルトロ + REVO MGXtreme + FCスナイパー16ポンド、グラディエーター611トランスポーター + REVO SLC-IB7 + FCスナイパー14ポンド
【コメント】いつもおせわになっている アウトレック様ありがとうございました。今年初参戦で入賞でき嬉しかったです。次回は上の順位が取れるように頑張りたいです。

今年のNBCチャプター北浦

近年のNBCチャプター北浦

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP