ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター中部・信越ブロックチャンピオンシップ

2019年 10月06日() 長野県 野尻湖

nbc logoNBCチャプター中部・信越ブロックチャンピオンシップ

2019年 10月06日()

長野県 野尻湖

NBCチャプター中部・信越ブロックチャンピオンシップ<span class="title_sponsor_name"></span> 概要写真

2019年10月6日、中部・信越ブロックチャンピオンシップが長野県野尻湖で開催され、中部信越地区の群馬、愛知、長野野尻湖の精鋭59名により無事に試合は行われました。
前夜より降り続いた雨、そして試合中吹き続けた風は、ただでさえ難しい秋の野尻湖で選手達の体力を奪い、東日本決勝戦への出場権が懸かった大事な一戦をより難しいものにしていました。
船瀬ワンドを攻略した群馬選抜の阿佐美選手が2466gのウェイトを持ち込んで見事優勝。合わせて、久保選手、佐藤選手、林選手、西條選手が東日本決勝戦開催の桧原湖へのキップを手にしました。
最後に中部・信越ブロックチャンピオンシップの開催にあたり協賛していただいた、ベイトブレス様、見晴茶屋様、釣り具おおつか長野店様、個人協賛の各位様、本当にありがとうございました。

成績表

順位氏名重量ポイント
1阿佐美直紀2,4663
2久保拓也2,3643
3佐藤大介2,2763
4林晃大2,2503
5西條友教2,1403
6関之台一寿2,1143
7丸山知幸2,0323
8宮入拓也1,8182
9遠田勉1,7742
10朝田直敬1,6103
11田畑二郎1,4003
12比田井裕二1,2801
13真下温史1,2281
14渡来靖司1,1641
15桜井伸治1,1522
16安田智昭1,1161
17本間勝美1,0882
18中村雅順9582
19藤居賢司8302
20永田佑8143
21新田浩章8081
22林幸那7961
23山田謙二7891
24皆葉勝美7861
25大村将文7423
26福島義則6981
27小山佳敬6341
28柴田寛司5991
29金子常俊5212
30藤生直哉5141
31町村猛5141
32戸津平5081
33下田芳久4861
34高橋克徳4591
35小林翼3621
36小菅陽平3101
37福田治也2771
38余吾航希2681
39中村謙一2261
40佐藤大悟00
40白井剛典00
40富沢哲也00
40小林信義00
40伊藤宏樹00
40田中浩之00
40栗原稔00
40田辺剛浩00
40岩永修00
40加藤隆志00
40澤田祥太00
40小暮祐一00
40礒野恒二郎00
40五十嵐誠00
40新倉裕司00
40沢田智00
40宮腰潤00
40太田雅文00
40渡辺知洋00
41大杉健登-2000

上位の釣り方

NBCチャプター中部・信越ブロックチャンピオンシップ上位のフィッシングパターン写真 2019-10-06長野県野尻湖

優勝 NBC61752 阿佐美直紀選手(3匹)2,466g

【使用タックル】
ロッド:STUDIOUS FSS-67LS
リール:EXIST 2506
ライン:フロロ 2.5 lb
シンカー:2.7g
ルアー:AR-Wピンテール2.75 inch

【エリア】
船瀬ワンド 水深 7?8m

【リグ】
ライトキャロのずる引き&ステイ

【コメント】
まさかのブロックチャンピオンシップ優勝でした。今回はエリアの選択が功を奏したと思います。
いつもお世話になっているほとり荘の小出様、サポートして頂いているゆうわ様、チャプタースタッフの皆様、仲間と家族に感謝致します。
東日本決勝大会でも結果を残せるよう頑張ります。




準優勝 NBC61686 久保拓也選手(3匹)2,364g

【使用タックル】
スピニング レジットデザイン ワイルドサイド 65Lst
ライン 2.5ポンド

【エリア】
YWCA 樅ケ崎 バンク

【リグ・パターン】
キャロライナリグ 2.4g
8m〜10m ラインのベイトの外でズル引き、ステイ
ポイントの上に乗り プレッシャー掛けない様に心がけしました。

【コメント】
各チャプターの猛者が集まる中、入賞でき感激です。
また、入賞出来る様に頑張ります。
天気の悪い中、出場した選手の皆様お疲れ様です。
また、冠スポンサー様、各チャプター運営の皆様に感謝申し上げます。




第3位 NBC61500 佐藤大介選手(3匹)2,276g

【使用タックル】
ロッド:フェンウィック・エイシス62SULP+J
ルアー:ティムコ・クリーピーミノー アングルワーム
ライン:サンライン・シューターFCスナイパー2lb

【エリア】
亀石、砂間ヶ崎

【リグ・パターン】
ダウンショット1.3g
風の当たる岬のディープで映ったバスをショートドラッキングでシューティング

【コメント】
野尻湖代表として東日本決勝も頑張ります!




第4位 JBマスターズ64 林晃大プロ(3匹)2,250g

【使用タックル】
レジットデザインWSS64ML

【エリア】
島西フラット、寺ヶ崎、樅ヶ崎、亀石

【リグ・パターン】
ハイカットSPの7gシャッドキャロ

【コメント】
応援してくださる皆様、サポートいただいておりますスポンサー様いつもお世話になっているほとり荘様、チャプタースタッフの皆様ありがとうございました。




第5位 NBC60974 西條友教選手(3匹)2,140g

【使用タックル】

ロッド・GW60SULJ
リール・ヴァンキッシュ2000S
メインライン・サンラインFCスナイパー2lb
リーダー・サンライン Vハード0.6号
ルアー・ガルプ ミニアースワーム
シンカー・1.8g


ロッド・ACES62SULP+J
リール・ヴァンキッシュ2000S
メインライン・東レ エクスレッド2lb
リーダー・サンライン Vハード0.6号
ルアー・ガルプ ミニアースワーム
シンカー・1.3g

【エリア】
カトリック11〜12m

【リグ・パターン】
ダウンショット
[匹け覗を探しながらひたすらウロウロ
▲棔璽函振動子のプレッシャーを避け、良い映像が映ったところで爆風でボートを風下に流しつつ、風上へキャストし、ドリフト

【コメント】
ポイントをシェアしてくださった遠田さんありがとうございました!
まさかの展開にビックリしていますが、スモールレイクの一員として決勝も頑張ります。
チャプター運営スタッフの皆様、お世話になっているシースピリット&一番館様、楽しい仲間たち、サポートいただいているFLEX様に感謝いたします。

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP