ゲーリーインターナショナル 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジ プロショップオオツカ OSP

nbc logoNBCチャプター南千葉第4戦ルアーショップ・サブマリンCUP

2019年 07月07日() 千葉県 高滝湖

nbc logoNBCチャプター南千葉第4戦

ルアーショップ・サブマリンCUP

2019年 07月07日()

千葉県 高滝湖

NBCチャプター南千葉第4戦<span class="title_sponsor_name">ルアーショップ・サブマリンCUP</span> 概要写真

悪天候の中、33名の参加者で迎えた南千葉チャプター第4戦 ルアーショップサブマリン CUP。
長雨による増水と水温低下、濁り、放流による湖流の変化等。
開催前はかなり厳しい大会が予想されていましたが、悪い条件なりに湖が安定?していた事もあり予想を裏切る釣果でした。

そんな中、優勝は印出直人選手。
前回の悔しい2位からリベンジで見事優勝を勝ち取りました。

今大会の冠スポンサー、ルアーショップサブマリン様には大会開催にあたり参加の顔もほころぶ多数の「マニアック」な商品のご協力を頂きました。
また会場の高滝湖観光企業組合様にもボート無料券、地元産お米等の協賛品や大会運営に対し多大なご協力を頂きました。
この場をお借りしてルアーショップサブマリン様、高滝湖観光企業組合様にはお礼申し上げます。

成績表

順位氏名重量ポイント
1印出直人3,7803 30
2福永忠晃3,4803 29
3馬場孝介3,4703 28
4斉藤太一3,1003 27
5井原啓太3,0803 26
6相見和典3,0703 25
7上田博一2,8703 24
8小倉康弘2,7203 23
9有泉賢司2,2002 22
10菅谷智1,9003 21
11野崎良夫1,8203 20
12中原康太1,7102 19
13原秀之1,6802 18
14松本和晃1,6502 17
15丹羽貴光1,5602 16
16門家照泰1,2801 15
17木本優1,1801 14
18川村祐二1,1703 13
19籾山秀成1,1201 12
20木村信昭1,0601 11
21本山陸9801 6
22寺尾毅8602 6
23篠塚和己7603 6
24金澤匡秀3001 6
25大橋稔2401 6
26山本浩司2001 6
27本名慎吾00 5
28小笠原健00 5
29岩崎秀治00 5
30藤澤俊明00 5
31井上晃00 5
32三浦勇一郎00 5
33小林延幸00 5

上位の釣り方

NBCチャプター南千葉第4戦ルアーショップ・サブマリンCUP上位のフィッシングパターン写真 2019-07-07千葉県高滝湖

優勝 印出直人 選手


UFOワンドのインレットをロケットバグで1200g。
養老川上流のワンドのカバーをジャバロンで1100g。
ブルフラット3.8インチの5gテキサスで1100gと1000g。

コメント:
前回2位で悔しい思いをしたので嬉しいです。
小川さん、やったよ!!!



2位 福永忠晃 選手


古敷谷手前のゴミで
エバーグリーン キャスティングジグ1/2oz+ピッグダディーで中層シェイク
デプス ブルフラット3.8インチ(ブラックブルーフレーク、スカッパノン) 7gテキサスでシェイクしながらゆっくりフォールさせる。

コメント:

準優勝嬉しいです。


カバーを打つなら遊心デッキ!!!



3位 馬場孝介 選手


養老川上流でジャバロンネオ135(ブラック)ノーシンカーただ巻き。
トラスター3.8インチ、5g5gリーダーレスDS、フォール。

コメント:
激流で釣れるとは思いませんでしたが、何とかリミットを揃える事が出来ました。
サポートして下さるDSTYLE様、バリバス様、遊心様、有り難うございました。



4位 斉藤太一 選手


オブジェ前ブレイクでヘビキャロ パワーホッグ3インチのずる引き。

コメント:
お疲れ様でした。
次回も頑張ります。



5位 井原啓太 選手


古敷谷ワンドでドライブクローラー4.5インチのネコリグで。

コメント:
次回も頑張ります。
遊心ハイデッキ最高!!!

今年のNBCチャプター南千葉

近年のNBCチャプター南千葉

近年のJBトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

近年のNBCトーナメント情報

2018年 2017年 2016年 2015年

TOP